kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

スピリチュアル/オカルト

自分好みの話。

唐突に、感情的になることはありますか。 急に怒りがこみ上げてきたり、他人の言動にイライラしたり。 僕理論で考えると、これは「何かを拾った」のです。 または、歩いている最中に瞬間的に起こるのであれば、そういうエリア、オーラに突っ込んだのです。 …

センサー付LEDライトの誤作動。

観察をしていると、けっこう、時間が一定のような気がします。 分、秒でぴったり同じ時に、というわけじゃないですが、だいたいこのぐらいの時間に、ぐらいには一定です。 何が、と言いますと、何度か書いております、我が家の玄関内側の、灯りの話です。 お…

現象。

壁に引っ掛けておいた時計が、起床してみたら、落っこちていたそうです。 そこはカウンターがある場所なので、落下距離は30〜50cm程度だと思うのですが、結果、秒針が壊れたようです。ただ、時間は正しく刻まれているので、現役は続行します。 我が家の場合…

対策。

少し前に、玄関内の灯りが“誰もいないのに点灯する”というお話を書きました。人感センサーなのですが、人ではない何かしらに反応しているようです。 結局、今でも何かに反応はしておりまして、あまりに堂々と反応しているもんですから、僕としては心霊現象と…

現象。

玄関の電球が切れまして。 外灯ではなく、玄関の内側の灯りの話です。 センサー付きのLEDにしていたので、基本的にON/OFFの操作はしないのですが、まだ使用して5年前後でもはや寿命がきたのか、チラついてしまったりした挙げ句、くらーくなってしまったので…

言い換え。

病気などで、遺伝、というのがあります。 遺伝性と言ったり、遺伝する病気だから、なんて言ったりします。 親先祖からコピーされ受け継いできた遺伝子に書き込まれたプログラムであり、それがその人自身にどういう影響があるかは関係なく、プログラムされて…

神様の前。

母がどこかで聞きかじってきて、〇〇神社に行ってみては、と、僕らに話を振ってきた。干支にちなむ催事があるようで、生まれ年が同じである人には良いそうで。 催事というか神事なのかも知れませんが、年に何回もない行事らしく、いわゆる配偶者と詣でてみれ…

自分勝手な話。

僕は、今の配偶者とは、再婚です。 配偶者も、再婚です。 どちらも、前の家庭で、子どもがいます。 今の家庭では、おりません。 僕は恵まれておりまして、子どもに会うことについて、どこからも拒絶はされていません。子どもがお父さんに付き合ってくれるか…

食材。

お祓いなどは、信じますか?いわゆるスピリチュアルな分野、ということになりますけども。僕は、そういう分野を肯定的に受け止めていますので、必要と考えれば、お祓いすることを検討します。 と、いうより、今まさに、検討しようか少し考えています。最近、…

吉凶。

昨年末に、異動があるかも、という話をブログで書きました。 かも、なので、まだ本決まりではないものの、そこそこの立場の人から呼ばれて言われていますので、そこまで適当な話ではないんだろうと思います。 今の環境から変われるなら、むしろ喜ばしいこと…

初詣。

はじめに、能登地震において被害に遭われました方々、救助のために頑張っておられる方々へ、一日も早い安寧が訪れますことをお祈りいたします。 - 皆さん、初詣はお済ですか?もちろん、各家庭の方針がありますので、除夜の鐘を聞きつつ並んで、新年が訪れる…

ヤモリ。

玄関に、ヤモリがいました。 お腹が黄色(?)かったので、たぶんヤモリ。 朝、玄関を最初に出た時はいませんでしたが、ふとストーブの火が気になって戻ったら、次に出ようとした時におりました。 ヤモリは家守と書くように、家に現れるのは良いことと聞いてい…

頭痛の原因。

頭痛がする。肩が重い。凝っている。僕は頭痛持ちなので、よくこれら症状には悩まされます。この歳になってやっと、うなじのあたりを冷やすと肩こりや頭痛になるって気づきましたので、今年の冬は、いち早くマフラーを取り入れております。もともと、長髪だ…

LINE。

11月から、LINEが使えなくなるって話が飛び交ってますね。 あ、もう今日からですね。 IDの統合だかに同意しないとならないとかで、僕は良く読まずに同意してしまいましたが、このご時世、LINEアプリの中で出てきたからといって油断は出来ません。よく読んで…

ジンクス。

我が家には、ジンクスがあります。 お墓を洗うと、事故に遭う、というジンクスです。 事故というのは大きなものではなく、お墓からの帰り道に、後ろから軽く追突される、みたいな事故です。 父がそれで2〜3度、事故に遭い、それ以来、お墓を洗うことはタブー…

視線。

視線を感じる、という表現がある。 私の理解では、視線というのはなんらかのエネルギーを含み目から「放射」されるものではなく、むしろ、目が向いている方向からの光をキャッチする、つまり「受け止める」ためのものである。 なので、視線で物を動かしたり…

電話での出来事。

電話をする。 例えば、恋人と。 例えば、配偶者と。 特に恋人、という間柄ですと、長電話をしてしまうシチュエーションもあると思います。 あ、でもこれは、イマドキはどうなんですかね。 僕の若い頃は、専ら電話でしたが。そして、今のようなインターネット…

我がブログのタグ。

はてなブログをやっている方はおわかりのことですが、アクセス解析で、アクセス先とか、アクセス元などを見ることが出来ます。そんな情報の中で、はてなブログタグから飛んでいただいている方もいるようで、どれどれ、どのようなタグ、言葉で引っかかってい…

ふと思った話。

先日、父の命日でした。次が、えーと、二十三回忌だったかな。時が経つのは早いものです。 思い出すことも、だいぶ少なくなりました。もちろん、記憶から親父が消えたわけでもないですが、ふとした時に思い出す、ということはかなり減りました。今は実家住ま…

念の飛び先。

誰かを思う時、念が飛ぶ、と聞きます。 怖い話風に言えば、生霊でしょうか。 恨みだとか、呪いだとか言えば、生霊と言われてもしっくりきますが、例えば、想い人がおり、その人を想う時もそうだと聞きます。 ポジティブ、ネガティブ関係なく、思うと飛ぶ、と…

現象か活動か。

しつこいですが、スピリチュアル的なお話です。 思い残すことがあると、成仏できない、と言います。 やっとけばよかった、と、後悔するようなことがあったりすると、成仏できない。 一般的には、成仏、という現象がすでにピンとくるものではないけども、それ…

またぼやき。

うーむ。 やはり、気になってしまう。 このところ、何度か立て続けにスピリチュアル要素のお話をしましたが、今日もその続きです。興味ない方には申し訳ございません。 僕が配偶者を観察し続け、対処を考え、試してきたこと。 もともとは、スピリチュアルと…

ミスの度合い。

僕の、いわゆる配偶者は、スピリチュアル的な意味で、話のネタがいくつかあります。 まぁ、幽霊だの霊感だの、憑いた憑かれた、の話です。 一応、いわゆる配偶者は、過去に憑かれていて、それが取れた(離れた?)ことになっています。ですが、今、僕が強く懸念…

憑くとか、そういう話。

いわゆる配偶者は、霊感というのがある人だった、という話を何度か書かせていただきましたけども。 変な話ですが、はたから見ていて、なんとなく憑かれているのがわかります。 特に、何かミスをしたりすると、それが顕著です。 憑かれていると、些細なミスが…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「ゾッとした話」 夏に”ゾッとする話”と言えば、怪談話というのが日本の文化です。なので、私も、自身の経験の中から、それに類する何かを探してみることに致します。 やはり、私の人生の中で一番の”それ系”話は、以前、ブログにも書いたことがあ…

立つ鳥。

ガラにもなく、というわけではないのですが、最近は、寿命とか、残された時間ということをよく考えるようになりました。 体感する“時の流れ”が、日に日に加速しているように感じるからです。 娘が中学三年生なのですが、中学の三年間って、けして短くはなか…

成仏。

我が家の猫は家猫ですが、首輪をつけています。 保護猫団体さんから、猫の里親になる条件として色々と言われた中の1つに、迷子札をつけること、というのがあったので、そのためです。 どこかに頼んで作ってもらった迷子札を、市販の首輪につけています。 そ…

バイトの記憶。

今週のお題として書こうと思ったのですが。お題の趣旨とは関係なくなってしまったので、普通のブログとして書くことにします。 さて。お題は“やったことがあるアルバイト”なのですが、私は特別、特殊なアルバイトは経験がありません。平凡なバイト経験の中で…

短文。

日々の、様々な事象から占いをする。自分が憧れるスタイルでもある。 占い、というから胡散臭くなるのであって、ようは日常の些細なことも全て汲み取り、それらが言わんとするメッセージを聞き取る、というだけのことだ。 例えば、今日は隣の席のAさんの機嫌…

神社参拝。

毎月恒例の、神社参拝。なんか、恒例とか言ってしまうとすごく有り難みがなさそうですが、まぁ願掛けというわけじゃないですが自分で決めたことですので、月に一度の我が家の行事です。 で。その神社では、豊穣祈願とか、何か理由があるのだと思いますが、プ…