kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

スピリチュアル/オカルト

おおもと。

引き寄せの法則、という法則(?)がある。 ちゃんと学んだことはないので、詳細にどんなものかはわからないのだが、幸せとか、願うものを引き寄せるための方法論、みたいなものと思っている。 少し前にチラッと書いたが、例えば幸せになるにはどうするか。今…

猫の話。

最近、我が家の猫である「こてつ君」が、やけに荒ぶっています。 ねーちゃんをいじめ、一人で走り回り、夜泣き(?)も多くなりました。 特に、いわゆる配偶者へのちょっかいも増え、昨日は、フライングヒップ(へ向けた)アタックなどをかましていたようです。 …

何かがいるという仮定。

夏らしいお話。 よく、犬や猫は、人には見えないものが見える、と聞くことがある。 確かに、複数匹のペットを飼っていると、皆が同じ方をじっと見ていたりするし、何やら挙動がおかしくなったりする。 まぁ、大半は、我々には聞こえない物音とか、そういうこ…

進化。

職場で、コロナ陽性から復帰した方が、味覚障害について話してくれた。 というより、彼は誰かに話したくてウズウズしていたようで、たまたまそばを通りかかった私をつかまえた、という感じだ。 その人は、あまり周囲から好かれていないタイプで、そのぶん本…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「人生最大のピンチ」 ピンチというのとは少し違うが、同じようなシチュエーションで、かつてない焦りのような感情に襲われたことが、この2年ほどで2回ほどある。 とはいえ、追い詰められているというわけでもなく、ただ、自分にはあまりないシチ…

ナイトルーティン。

家中の電気を消して、布団にもぐりこむ。 今、この家の中で光っているのは、私のスマホだけだ。 いや、家の四隅に岩塩ランプがあるから、真っ暗というわけではないが、これらのランプは、せいぜい半径50cm程度、足元を照らすのが精一杯なので、ほぼ暗闇であ…

夢の中の故人。

最近、父親が夢に出てくることがチラホラあります。 もともと夢はあまり見ないので、出現率からすればかなり増えているのかなと思います。 もちろん、ストーリーの中心ということはないですし、会話をしても、たいして重要な話をするわけじゃない。 故人が夢…

ねつ造とコスパ。

心霊写真特集、みたいなYouTube動画がお勧めに上がってきて、つい見てしまった。 この手のジャンルって、なにげに”昭和生まれホイホイ”のような気がするが、どうだろうか。 さて。 今では写真・映像の加工、修正、編集は自宅でお手軽に、という時代が到来し…

ヘビ。

気持ちって重要で、手荒な真似をしても、それが相手を思ってのことだったり、助けるために必要でやむを得ず、という場面があります。 身近なところですと、例えば我が家の猫は、爪を切られるのは嫌いで、私が爪切りを持つと必死こいて逃げようとしますが、切…

廃集落の鳥居。

廃集落を訪れる動画を見ました。 それが目的というより、ツーリング途中で見つけた廃集落を探索、といった感じでしたが。 神社があったところで、鳥居が倒れていて苔むしていました。お社はなく、基礎のみが残っている感じです。 どこの廃集落でも多少の差は…

一般的な人生。

一時、私のいわゆる配偶者が、霊感のようなセンスを持ち合わせていたことがある。 もともとそういう体質なのか、そういう能力者に接していて発動したとかで。結婚したら、きれいさっぱりなくなりましたが。 なぜ能力者に接していたのか、というのはまた今度…

時事ネタ。

殺生石が真っ二つに割れた、というニュース。ネットニュースではだいたい掲載されていたので、ご存じの方が大半だろう。 九尾の狐が封じられているという、石である。ニュースのコメント欄を覗くと、科学的な推測、人為的(いわゆる犯罪)であるという推測が…

心霊写真。

おわかりいただけただろうか…

占いとか。

占いとか、手相とか姓名判断とか、お金を払ってしっかりとやってもらったことはありません。 ネット上で無料のだったり、何か買った時に一緒についてきたソフトだったりで、自宅で一人でやってみた程度です。 神秘的な要素を必要とする占いはあれですが、手…

0能力。

以前、年に一度ほど、霊能力方面の方に観て(診て?)頂いておりました。 いわゆる配偶者が、そういうセンスのあった人で、それにより何かと苦労をしていたからです。 こういう話は、好みの分かれるところなので、不快に思われる方は申し訳ございません。 セン…

旅(という字)。

旅、という言葉があります。 自分の日常の活動範囲から離れ、日頃ふれ合わない文化とか、情緒とか、そういうものに触れる。 そこで得られるものは、人により違うのでしょうが、まぁ、旅というのはそんな感じなのだと、私は思っております。 さらに言えば、外…

中二病。

皇居のまわりを、今ではたくさんの人が走っているだろう? マラソンというべきなのか、ジョギングというべきなのか、ランニングが正しいのか、私にはちっともわからないのだが。 実は、あれが、隠された国の政策であったとしたらどうだね。 健康増進法? そ…

腕時計。

私が現在使用している腕時計は、何年か前、記念日にペアで買ったものだ。 当然、高価なものではないが、もともと腕時計文化に馴染まない私が、珍しく継続して使用しているという意味で、今までにない腕時計ということは出来る。 特に電波時計でもないので、…