kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

時事ネタ

時事ネタ。

私は詳しくないが、例えばAIと呼ばれる、人工知能というのかな?そういう技術、テクノロジーがあるが、その進化はいかばかりなのだろう。 仕組み、仕掛け、システム化、効率化、様々な場面でそれらの最先端技術が活躍することが望まれているが、人が完全にそ…

電化。

ちょくちょく、電気自動車の話題を取り上げるが、今回も電気自動車。 自動車としての電気自動車は、着々と各メーカーがその精度をあげてきていますが、文化としての電気自動車は、まだまだ問題を抱えたままと聞きます。 代表的なところだと、動力源となる電…

車の話。

電気自動車は、加速がいいらしい。アクセルを踏んだ瞬間から最大トルクを発揮するとかで、つまりドッカンスタートが出来る、ということか。ちなみに従来の内燃機関、ガソリンや軽油のエンジンだと、最大トルクを発生する回転数というのがあり、その回転数に…

バリア。

いぜん、感染者数が減少に転じていないようですが、みなさんのまわりはいかがでしょうか。 私の職場もかなり気をつけてはいる方だと思いますが、続々、と言ってよいほど、感染者が発生しており、変な例えですが、完全劣勢、多勢に無勢といったニュアンスの空…

進化。

職場で、コロナ陽性から復帰した方が、味覚障害について話してくれた。 というより、彼は誰かに話したくてウズウズしていたようで、たまたまそばを通りかかった私をつかまえた、という感じだ。 その人は、あまり周囲から好かれていないタイプで、そのぶん本…

ワクチンについての独り言。

素人の理解での話。 ワクチンというのは、疑似的な病原体や、ごくごく弱らせた病原体を体内にあえて入れ、専用の抗体を作るなど、体の抵抗力を作るために行われると。 なので、体が病原体と戦うにあたり、発熱したり接種個所が腫れたりするわけで、これは症…

梅雨。

異常気象、異常気象と、毎年のように聞く。 毎年なのだから、そろそろ異常気象と呼ぶのも考えなければならないのでは、と思ったりもしている。 ただ、四季があり、気象現象が季節の風物詩だった時間が長くあるので、その悠久の歴史と同じ線上にあると思えば…

ぼやき。

まるで、近代史を学んでいるかのようだ。 感染症によるパンデミックが世界を覆い。 世界を見れば国家間の戦争が勃発。 様々な要因により世界の景気は低迷。そして、国内で、要人の殺害事件。 スペイン風邪?日露戦争?世界大恐慌?犬養毅? まさに、歴史は繰…

つぶやき。

北風と太陽、という童話をご存知だろう。 旅人の上着を脱がせる勝負を挑んだ北風だが、太陽に完敗する。 今、起きている戦争、まるで北風と太陽のように思える。 NATO入りを拒むため、力を見せつけて脅しをかけた北風。結果はまだ出ていないが、先んじて、同…

日本。

ロシア・ウクライナ戦争が長期化しています。 人道的な話は、各所で専門家をはじめ、あらゆる方々がされていますので、ここでは書きません。 一方で、賑わっている界隈として、国際情勢や、軍事を取り扱ったブログや動画があります。 特に軍事ともなると、軍…

タフ。

自分にはもともと、逃げ癖がある。 怒られるのが嫌で逃げる、プレッシャーに耐えられず逃げる、面倒になって逃げるなど、様々だ。 あげくには家事から逃げる、飲み会から逃げる、微妙な距離感の友人から逃げるなど、煩わしいことからも逃げる癖がある。 昔か…

終末時計。

私には「機を見る」という能力はない。 なので、経営者には向かないし、大局的に物事を見て判断するのも向いていない。 だから、私にはわからないのだが。 露国には、撃って出る、何か積極的な「機」があったのだろうか。 速攻、即決。それが出来なかったの…

つぶやき。

う〜ん、どうなんでしょうか。 16日の夜、大きな地震がありました。 被害に遭われた方には、お見舞いを申し上げます。 時期が時期、場所が場所なので、嫌でも過去の記憶がよみがえってきました。 あの時も今も、私は被災地にはおりませんので、私ごときの苦…

親から子への解説。

ロシアとウクライナの戦争が続いている。 私個人の感想としては、ここまで世論が統一された戦争も珍しい気がする。ウクライナ側にも問題が、とか、ロシアがキレるにも理由があるとか、そういう話があるのもわかるが、ウクライナを支持し、停戦、終戦を求める…

覇権。

以下は、特に情報収集もしていない、私の戯れ言ですので。 世界中が注目している戦争について、様々な憶測や疑問が飛び交っております。 そんな中で、なぜ米国は武力参戦しないのか、というのがあります。まぁ、これはNATOにも同様の疑問、意見がありますけ…

独り言。

ウクライナが、かつてのソ連の中でも、重要な位置付けだったことは想像に難くない。 チェルノブイリ原発があり、核兵器が配備され、不凍港があったわけで、立地からも、今回の問題の発端となったように、西側陣営との最前線に位置している。 ソ連崩壊時には…

下書きのまま。

サイコロは投じられた。 出たサイコロの目を、いい大人があれこれ理由をつけて、都合よく読み解こうとしている。 ある一方は、事を始めるために言葉で脅し ある一方は、始まらないように言葉で脅す。 場合によっては、あれ出すよ?という脅しに、同じ力を持…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「現時点での今年の漢字」 「拡」 年末どころか半期でもなく、四半期ですらない。まだ、今年は1ヶ月も経っていない。 さすがに今このタイミングで挙げる漢字が、そのまま年末まで残ることは考えにくいが、とにかく、今、挙げるならこの漢字だ。 拡…

今日の朝日記。

仕事のやる気はないくせに、何かと時間の取れない年末を過ごしております。 いわゆる配偶者の、転職による勤務時間、シフトの変更で、一人の時間を確保出来ていない現状もございます。 毎日ひとつはブログを更新する、というつもりでやっていると、自分のブ…

カラッと。

今年の漢字は「金」だそうですね。 東京オリンピックで、金メダルが多かったこと、一方で、コロナ禍による休業手当など、お金にまつわる話題が多かったのがその理由らしいですが。 情報量が多い一年でした。 おかげで、オリンピックなど遠い過去のことのよう…

政治と高齢化。

日本維新の会、片山虎之助参議院議員のニュースは、色々と考えさせられますね。 意識混濁、本人の意志表示が確認出来ないのが根本的な問題とはいえ、このような状態で任期を過ごさざるを得ないとは、ご本人も思ってはいなかったでしょう。(現段階での話なの…

サンタさん。

サンタさんは、世界で120人程いるらしいですね(※)。 とあるYouTube動画で、これらサンタさんが全ての子どもに一晩でプレゼントを配るための移動速度を推計、みたいなのがありまして、笑わせて頂きました。 しかも、どこかで拾い読みしたニュース記事だと、こ…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「忘れたいこと」 正直、個人的にはたくさんありますけども。近々においては、これは忘れてはいけないことですが、コロナ禍の閉塞感というのは、やはり思い出したくもない程の、どんよりとした、じわじわした苦痛でしたね。もちろん、まだ過ぎ去っ…

コロナ禍とマスク。

コロナ禍で生まれた子は、自分の兄姉が、学校に通うという日常を知らずに育つらしい。兄姉も家にいるのが当たり前だったので、兄姉が学校に通いはじめたら、寂しくて探し回ってしまうらしい。 海外の話ではあるが、日本でも可能性のある話ではある。 日本は…

時事ネタからの妄想。

今日は、どうしてもネタが浮かびません。 こんな時は、時事ネタを書いてみようかと。 でも、ニュース見て、これってものを思いつきで書くので、いつもと同様に下調べとか、そういうのはありませんので、ご了承ください。 さて。 Yahoo!ニュースを見ておりま…