kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

価値観

不惑。

自分が、なんのために生きているのか、と、考えることが増えました。 これは、人それぞれ置かれた環境も含め千差万別でしょう。なので、当然、正解はないわけですし、間違いもありません。ここではあくまで僕の場合、に限った話です。 僕の場合は、こどもの…

言い訳。

以前から、ブログを書いたり、テーマを考えるタイミングに悩んでいます。 1日の時間を有効活用して無駄なく効率的に過ごすタイプではありませんので、見る人から見れば、そこここに時間があるじゃないか、と、ご指摘をいただくことでしょう。 1日の中で、き…

王者とか覇者とか。

王者、覇者というのは大変ですね。 挑戦は、受けねばならない。 挑まれる側は、受けて立たない、というだけで、実質、負けます。 挑戦者、というと、ボクシングとか、プロレスとか、格闘技の印象が僕にはありますが、別にスポーツだけでなくとも、そのような…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「外でしたいこと」 散歩が好きなので、あたりをうろつく時間を作りたい、と思うのは、この季節の恒例です。ただし、配偶者が花粉症なもので、彼女はこの季節の外出を好みません。車移動ならまだしも、花粉に全身晒される散歩など、もってのほか、…

生き方というか。

我が遺伝子を継ぐ女子、いわゆる娘ですが、どうもダンスとか音楽に興味があるようです。 とはいえ、僕に似てしまったので、がっつりそれらに打ち込んでいる風ではなく、いいよね〜、ぐらいの感じです。 やる気のない人生、成長のない人生においては、僕自身…

折り返し。

自分と同じ様なことを考えている人がいると、どこかホッとします。 先日、YouTubeをダラダラと見ていたのですが、そんな中で、「50歳が近づくにつれ、死、というワードをかなり大きく意識するようになった」という発言を聞き、あぁ、この人もそうなんだなぁ…

ひとりごと。

昔は、力こそ正義、という時代があり、その当時の列強国は、競って領土を広げ、植民地にしたり奴隷を使役したりしていました。 そういった時代の反省からか、現代では、表向きは、戦争による利益拡大は許されていません。 では、次の時代は、どういうルール…

卒業式の変化。

先日、我が遺伝子を継ぐ女子、いわゆる娘が卒業式を迎えました。これで、義務教育を終えたことになります。 少し前、酔っぱらって僕の家庭事情を少し暴露した気がしますが、僕と娘はひとつ屋根の下で暮らしている関係ではないのですが、とはいえ関係が悪いわ…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「小さい春みつけた」春に限らずですが、風にあたることで季節を感じることが多いかなぁ。あまりに強い風が吹き荒れているのは嫌ですが、基本的には風にあたるのが好きですので、その風が持ってくる「気温」とか「湿度」とか「匂い」なんかで、季…

世界地図。

スウェーデンがNATO加盟となり、ロシア西方のバルト海を囲む国は全てNATOとなりました。唯一、カリーニングラードがロシア領であり、そこにバルチック艦隊もおりますが、だいぶ手足をもがれた感じでしょう。そもそもカリーニングラードは飛び地であり、これ…

童話。

小学校の頃の、道徳…いや、国語の教科書に載っていたお話で、砂漠の真ん中の駅に勤める、3人の駅員の話がありました。 砂漠の真ん中なので、砂漠以外はなく、駅ではありますが、汽車は全て通過するだけ。 隔絶された3人だけの世界のお話です。 ストーリーの…

刷り込み。

僕が、古い人間だからなのか、日本人だからなのか、指示待ち人間だからなのか、自分を持たない人間だからなのか。有給休暇などの休みには、無条件で罪悪感を覚えてしまう人間です。別に、僕がいなくたって会社はまわる、というのはわかっていますが、そうい…