kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

歩く日。

事務職になってしばらく経ちます。 現場仕事と違う良い点は、ある程度、勤務時間が一定になるということです。 もちろん、早出や残業はありますが、現場の頃のような無茶はありません。 我が家は、最寄りの鉄道駅からバスでだいたい20分ぐらいの所にあります…

世界地図。

スウェーデンがNATO加盟となり、ロシア西方のバルト海を囲む国は全てNATOとなりました。唯一、カリーニングラードがロシア領であり、そこにバルチック艦隊もおりますが、だいぶ手足をもがれた感じでしょう。そもそもカリーニングラードは飛び地であり、これ…

実年齢と感覚で感じる年齢。

日本人の平均寿命の半分以上の時間を消費した僕は、これからは人生を終いにするための生き方を考え、加味していかないとなりません。 日本人の平均寿命というのは、健康寿命とイコールではないでしょうから、少し早めに準備が完了するつもりでいないといけま…

猫の通院話。

我が家のこてつ君が、おしっこの際に痛がっている素振りを見せ、急遽、病院に連れていきました。素振りっていうか、だいぶ大きな声で鳴いておりました。以前に、血尿が出たことがあったので、再発か、と。ただ、前回と違うのは、おしっこ中にではなく、トイ…

童話。

小学校の頃の、道徳…いや、国語の教科書に載っていたお話で、砂漠の真ん中の駅に勤める、3人の駅員の話がありました。 砂漠の真ん中なので、砂漠以外はなく、駅ではありますが、汽車は全て通過するだけ。 隔絶された3人だけの世界のお話です。 ストーリーの…

モース。

自宅から車で2時間ほどの、とある観光地へ行きました。 有名な神社に参拝しようと駐車場に並び、15分ほど待っていると、奥の方からおばあちゃん誘導員に「こいこい」って手招きされました。 「ここ、停められる?」 という、おばあちゃんが示した場所は、枠…

鮭なべいべー。

いわゆる配偶者が、昔のバンドでやっていた曲があり、それを、カッコよく言えばリメイクしているのが、今、趣味としてやっている、音楽でやっていることのひとつです。 それらは、原曲の音源がおそらく、当時の練習を録音したものしかないので、それを、僕の…

痛みと可動。

四十肩、の症状が、深刻です。 実は、こまめに、そして交互に、四十肩と思われる肩の痛みは発生しております。 ほうっておくと治るので、それで病院にかかったことはありません。早ければ数日から一週間で痛みが消えます。 ですが、今回の痛みは、その内容(…

どうでもよい話。

「え、ちょっと長い」 「え、なんでそんなに?」 「うわ、いまのはちょっと汚いよ」 「いい加減にしないか (#・ω・)」 最近、僕はオナラが増えた。 普段は、人知れずスッと、スマートにこなしているが、会議などで自由に放屁できない環境だったりすると、帰…

刷り込み。

僕が、古い人間だからなのか、日本人だからなのか、指示待ち人間だからなのか、自分を持たない人間だからなのか。有給休暇などの休みには、無条件で罪悪感を覚えてしまう人間です。別に、僕がいなくたって会社はまわる、というのはわかっていますが、そうい…

禁煙日記。

6月13日から禁煙し、バレンタインデーをもって、禁煙8ヶ月目に突入いたしました。 禁煙については定期的に書いていこうと思っているのですが、なんかこう、あまり感想も意見も出てこないんですよね。 禁煙は、成功するための努力話、挫折した話をよく聞きま…

日記。

僕ら夫婦の毎月の行事として、おおよそ月初の週末に、八王子まで行っている。 八王子は、東京都内西方に位置しており、僕が住む辺りはだいたい東西方面では真ん中あたりなので、車で30分…は無理かな、でも素直に走れば1時間弱、といったところだ。 目的地は…

ロボットと妄想。

ロボットやAIが、人間の仕事を奪う、というお話、よく聞きます。 僕が携わる仕事なんぞはあっという間に奪われてしまうでしょうから、早いところ、管理部門のはじっこに潜り込んでおかないと、場合によって職を失うことになりかねません。 まぁ、管理部門と…

伝える。

物事を、正しく言葉で表現するのは、難しいですね。 出来ているようであっても、実は聞き手の経験や知識の上に成り立つ文章になっていたり、説明が入るともう、どの主語がどの動詞につながっているのかわからなくなっていたりします。書いている自分は違和感…

座る。

自分の中で変わった価値観として、電車やバスの空席に座るか否か、というのがあります。 ガラガラなら悩むことはないのですが、中途半端に混雑しているものの、ひとつだけ座席が空いているとか、シルバー席だけガラガラでみんな座らず立っている場合などです…

思い出を作る。

我が遺伝子を継ぐ女子、つまり娘が、高校受験を終えました。 けして頭が良い子というわけではありませんが、だいそれたことは出来ない子なので、全然勉強をしないで学校が決まらない、みたいなことはないだろうと思っていましたから、あまり心配はしていませ…

ハバツ。

後輩と帰宅タイミングが同じになったので、少し、話しながら帰ってきた。 彼は僕よりずっと若く、後輩、という呼び方にもしっくりこない年齢差がある。 現に、僕が現場だった頃、最後の営業所では、僕の部下という立場だった。 紆余曲折を経て、今は部署は違…

それぞれ。

自分が落ち込む時って、どんな時でしょうか。そりゃ十人十色で、色々あるだろうよ、というのはわかるんですけども、なんて言うんですかね、その人なりの傾向とか、方向性とかがあるんじゃないか、と思いまして。はてなブログの「今週のお題」になっている「…

日記。

雪かきしました。 会社で。 あれですね、道を歩くのと同じで、雪の多い地方の人は雪かきも上手なんでしょうけど、そうじゃない人には、かなりの重労働ですね。 いや、雪の多い地方の人でも重労働でしょうけども。 正味二時間ほど雪かきをしたんですけども、…

取り急ぎ。

東京も、積もりましたね、雪。 会社でも、蜘蛛の子を散らすように、皆が帰宅してゆきました。 問題は、今日の出社でしょうね。 みんながちゃんと出社できるかどうか。一応、歩ける範囲に電車は2路線あり、片方は地下鉄なので、新宿あたりまで出てくることが…

価値判断。

モノの価値を見極めるのが苦手です。 これ、いくらなら買う?とか。 価値の見極めに似たような作業に、ここ、はてなブログの「スター」という機能があります。 他のSNSなどの、いわゆる「いいね」などと違い、スターの場合は、ひとつの記事に、複数、付与す…

芸術とAI。

人間にとって、芸術、アートというのは、切っても切れないというか、存在の原点というか、とにかく、大事なものだと思っています。 音楽、絵画、彫刻、言葉、文章、料理、近代からは写真などもそうです。もちろん、他にもあります。 純粋に上手とか、テクニ…

コンプラとか。

現代は、コンプライアンスなどが昔よりも全然シビアで、昔ながらの考え方で働いていると、あっさりとハラスメントで訴えられる、というシーンもありますね。 僕の勤め先の、グループ企業という名の親会社でも、変われないお偉いさんがハラスメントで失脚した…

社会の窓。

社会とは、どういう意味なのか。 人の集まり。またはその形。または、世間そのものであったり。 個人と対をなす言葉なのかもしれないし、個人の集合が社会、と考えれば、そこに大きな差はないようにも思う。 自分の身体を境目とし、外側は社会、内側は自分、…

どうでもよいことをグダグダと。

例えば、前回のブログのタイトルを「面接」としていますが、ここ最近の僕としては、内容から素直につけたタイトルだと思います。もともとは避けようと思っていた「面接」というタイトルですが、これを避けようと思った動機は、今が受験シーズンだからで、場…

面接。

僕の勤める会社は、新卒採用はありません。 また、最初から正社員雇用もありません。 部署によって、アルバイトからだったり、契約社員からだったり、と違いはあるものの、非正規雇用から始まるのは共通です。 正社員としての雇用は、それらのアルバイトや契…

距離感。

ほんの短期間ですが、営業職、という求人に応募して働いたことがあります。 あ、僕レベルの話なんで、ハイクラス転職みたいな、カッコいい話ではありません。今は死語なのかな、フリーターと呼ばれる生き方を当時はしておりました。 それでいて、営業職のカ…

定型文。

政府から、能登半島地震の被災者支援情報がメッセージアプリに届いた。 まぁこれ自体は災害の度にあったりするし、びっくりするような話ではない。 問題は、アプリ機能の方で、政府からのメッセージか届いたタイミングで通知が画面に出現する。 その中に、ワ…

今日も短文。

メロディがあり、歌詞があっても、じゃぁさっさと完成させて皆さんに聴いてもらおう、と言う事はできません。 ここからは技術的な問題であり、つまり歌い手さんが納得できる声を出せないと完成しないわけで、つまり誰かに聴いてもらえるようなところまで行け…

日記。

ちょいと、職場の後輩が思い詰めていたもので、退社後に飲んできました。 朝に自信がないので、平日は飲まない生活だったのですが、まぁ、内勤が長くなりましたのでね。 二日酔いでもごまかしが利くし、車の運転も絡まないですからね。 とはいえ、少し無理を…