kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

人/気持ち

現象。

壁に引っ掛けておいた時計が、起床してみたら、落っこちていたそうです。 そこはカウンターがある場所なので、落下距離は30〜50cm程度だと思うのですが、結果、秒針が壊れたようです。ただ、時間は正しく刻まれているので、現役は続行します。 我が家の場合…

遠い目。

なんか、すごいトラブルが起きているらしく。 僕は直接絡んではいないのですが、うちの部署、関係はしているようです。 なんでも親会社の部長が激おこのようで、その下の副部長がもはや処分を覚悟し遠い目をしている状態のようです。 もともと明日、その部長…

健康診断。

健康診断がありまして、先日受診しました。 また、オプションで選べるエコー検査が別日で、それが今日だったんです。 うちは、健診センターさんが会社まで来てくれるので、仕事の合間に受診できるのはよいですな。そのかわり、近隣の関係企業の方が集まりま…

ちょっとした機能。

僕の使っているスマホは、iPhoneのように高価なものではないですが、けして激安廉価物でもないと思います。 前回、スマホを壊して慌てて廉価版を買って失敗しましたもので。今回はその機種?モデル?の中ではイイヤツなんじゃないかと思うんですが。 で。 思…

進化。

Bluetoothは、近距離の無線通信規格であると聞いております。せいぜい数メートル単位でしょうか。ヘッドホンだとか、スマホだとか、そういうところでお世話になっておりますが、工場みたいな場所だと、同じ建屋内でターミナルと機器を接続するのに使われたり…

やさぐれ。

こういっちゃなんですが、うちの会社は人を飼い殺すのが得意です。 多くは、決められた業務を毎日ルーティンでこなすお仕事なので、一旦、ひととおりを身につけると放置されるのです。 なので、やさぐれてしまう人も多い。 もう、10年ぐらいの付き合いになる…

努力をしない人間になりました。この歳になり、勉強のひとつも、ちょっとしたトレーニングも、やれません。やれないのではなく、やらないのだろう?という意見であれば、わかっています。僕の今の状況は、やれないのではなく、やらないのです。 なんでこんな…

我が家の猫の話。

キャット、サキュレント、ミュージックの、キャットの話でも。 我が家の猫歴史としては、もともと僕が猫好きであったこともあり、飼いたい気持ちは常にあったのですが、配偶者が猫アレルギー持ちでしたので、しばらくは飼っておりませんでした。 が、ある日…

気遣い。

多分、律儀な人なんだなぁ、と思う。その律儀さは、性格からくるものもあるんだろうけど、後天的な要素もあるんじゃないか、と思っている。聞こえてくる限りでは、前半生(?)で苦労をされたようだ。とはいえ、年齢的にはまだ、前半生を終えてはいないぐらいの…

不惑。

自分が、なんのために生きているのか、と、考えることが増えました。 これは、人それぞれ置かれた環境も含め千差万別でしょう。なので、当然、正解はないわけですし、間違いもありません。ここではあくまで僕の場合、に限った話です。 僕の場合は、こどもの…

生き方というか。

我が遺伝子を継ぐ女子、いわゆる娘ですが、どうもダンスとか音楽に興味があるようです。 とはいえ、僕に似てしまったので、がっつりそれらに打ち込んでいる風ではなく、いいよね〜、ぐらいの感じです。 やる気のない人生、成長のない人生においては、僕自身…

折り返し。

自分と同じ様なことを考えている人がいると、どこかホッとします。 先日、YouTubeをダラダラと見ていたのですが、そんな中で、「50歳が近づくにつれ、死、というワードをかなり大きく意識するようになった」という発言を聞き、あぁ、この人もそうなんだなぁ…

自信とか。

僕は、根拠を持って論じたり、数字などを駆使して現状を分析したり未来を予測したりすることはできません。 そういう人間に育ってしまった、と言えばそれまでですが、勤める会社も、どちらかというとそういうことを必要としない、眼の前の作業をやるだけの業…

新年度。

さて。 新年度です。 新年の抱負とか、そういうのはどちらかと言うと1月、元旦なのかもしれませんが、学校にせよ会社にせよ、4月から1年が始まるのが日本での慣習ですから、ここで何か、誓ったり、願をかけたりするもよし、1年の計をたてるのも良いでしょう…

スペックダウン。

記憶、習得に関するスペックが激しく劣化している、と感じています。 日頃は、僕もいい歳だし、で済ましますが。どうもそういうただの経年劣化じゃないような気がしているんですよね。 これはもう何年も前から感じていることです。 年齢からくる劣化も当然あ…

卒業式の変化。

先日、我が遺伝子を継ぐ女子、いわゆる娘が卒業式を迎えました。これで、義務教育を終えたことになります。 少し前、酔っぱらって僕の家庭事情を少し暴露した気がしますが、僕と娘はひとつ屋根の下で暮らしている関係ではないのですが、とはいえ関係が悪いわ…

スメルス。

加齢臭。 認めたくはなくとも、ある程度の年齢にもなれば、覚悟はしないとならないものです。 全員が全員、発生するわけでもなさそうですが、やはり「自分は大丈夫」という、確固たる自信はないので、覚悟はしておかねばなりません。 僕は、加齢臭というのは…

お線香。

最近、ちょくちょく自宅でお線香を焚いています。お線香というとなんかあれですね、お香、というべきですか。とはいえ、見た目はお線香ですし、香りも、これは白檀なのでいわゆるお寺などで嗅ぐお線香のような匂いですので、僕としては「お線香」と表現して…

活躍する人。

僕は怠惰な人なので、時間の使い方が下手です。 充分に自覚出来るほどに、下手です。 なので、僕は起業したりフリーランスで働くには、要領が悪すぎると思います。 活躍する人は、仕事や何かの活動力もすごいですが、それでいて勉強もよくしていますよね。 …

多肉。

この間、ガーデニングのフェスに行って買ってきた多肉植物の植え替えを行いました。 あ、僕ではなく、いわゆる配偶者が、です。彼女は、もとから多肉植物は好きのようですが、いよいよガーデニングに本格的にハマり始めているのかな。 面白いものです。もと…

作業数。

作業を増やすと、作業漏れが生じるリスクが高くなります。 だから、やらなきゃならない作業は、少ないほど良い、ということになります。 それでも、ゼロに出来るわけではないので、やらなくても良いことを精査して削っていくことは大切です。 かたくるしい話…

日記。

3月3日、幕張メッセにて開催の「花友フェスタ」に行ってまいりました。どうなんでしょう、知らない人もたくさんおりますよね。ガーデニング、園芸の祭典みたいなもので、園芸店や園芸用品店、メーカーなど、ガーデニングに関わる多くの人、企業が店舗を出し…

猫の通院話②。

先週、おしっこが出ずに病院に駆け込むことになった、我が家のこてつ君。 餌を変え、水を飲むよう促し、この一週間ウォッチしていた感じでは、本調子ではないもののおしっこも出ていて、徐々に回復に向かっていたように思っておりました。 が、この週末、再…

歩く日。

事務職になってしばらく経ちます。 現場仕事と違う良い点は、ある程度、勤務時間が一定になるということです。 もちろん、早出や残業はありますが、現場の頃のような無茶はありません。 我が家は、最寄りの鉄道駅からバスでだいたい20分ぐらいの所にあります…

実年齢と感覚で感じる年齢。

日本人の平均寿命の半分以上の時間を消費した僕は、これからは人生を終いにするための生き方を考え、加味していかないとなりません。 日本人の平均寿命というのは、健康寿命とイコールではないでしょうから、少し早めに準備が完了するつもりでいないといけま…

猫の通院話。

我が家のこてつ君が、おしっこの際に痛がっている素振りを見せ、急遽、病院に連れていきました。素振りっていうか、だいぶ大きな声で鳴いておりました。以前に、血尿が出たことがあったので、再発か、と。ただ、前回と違うのは、おしっこ中にではなく、トイ…

モース。

自宅から車で2時間ほどの、とある観光地へ行きました。 有名な神社に参拝しようと駐車場に並び、15分ほど待っていると、奥の方からおばあちゃん誘導員に「こいこい」って手招きされました。 「ここ、停められる?」 という、おばあちゃんが示した場所は、枠…

禁煙日記。

6月13日から禁煙し、バレンタインデーをもって、禁煙8ヶ月目に突入いたしました。 禁煙については定期的に書いていこうと思っているのですが、なんかこう、あまり感想も意見も出てこないんですよね。 禁煙は、成功するための努力話、挫折した話をよく聞きま…

座る。

自分の中で変わった価値観として、電車やバスの空席に座るか否か、というのがあります。 ガラガラなら悩むことはないのですが、中途半端に混雑しているものの、ひとつだけ座席が空いているとか、シルバー席だけガラガラでみんな座らず立っている場合などです…

ハバツ。

後輩と帰宅タイミングが同じになったので、少し、話しながら帰ってきた。 彼は僕よりずっと若く、後輩、という呼び方にもしっくりこない年齢差がある。 現に、僕が現場だった頃、最後の営業所では、僕の部下という立場だった。 紆余曲折を経て、今は部署は違…