kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

人/気持ち

不器用。

さて。 「趣味をもとう」 「趣味をやろう」 という、順番が違うような気がしないでもない趣味活動だが、順調に(?)スタートしている。 もともとは、物事には没頭するタイプなので、どっぷり浸かるのは苦ではない。 大人の事情とか、大人な心がけとかで、そ…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「サボりたいこと」 たくさんある。仕事は選り好みをしたい。やりたくないことはしたくない。これはサボりたいとは違うか。 まぁ、仕事自体、やらなくていいというなら、やりたくないのは本音だ。仕事が楽しい!という、殊勝な人間ではない。仕事…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「好きな街」 静かなところがいいよね。生まれ育ちの住環境が、上下6車線の国道と県道、複線の鉄道に囲まれた地域だったので、静かな時がないところだった、というのもある。 だから時折でいいんで、シン、とするような町がいいかなぁ。でも、こう…

廃集落の鳥居。

廃集落を訪れる動画を見ました。 それが目的というより、ツーリング途中で見つけた廃集落を探索、といった感じでしたが。 神社があったところで、鳥居が倒れていて苔むしていました。お社はなく、基礎のみが残っている感じです。 どこの廃集落でも多少の差は…

一般的な人生。

一時、私のいわゆる配偶者が、霊感のようなセンスを持ち合わせていたことがある。 もともとそういう体質なのか、そういう能力者に接していて発動したとかで。結婚したら、きれいさっぱりなくなりましたが。 なぜ能力者に接していたのか、というのはまた今度…

心の季節。

社会に出ると、ボロボロに傷ついてしまい、生きてゆくことすら困難になるかもしれない。 聞いた話から私が勝手にそのように想像したその人は、私より年下で、通学していれば、高校生だったかと思う。私がまだ20代前半だった頃の話だ。 会ったことはない。 そ…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「わたしの部屋」 いつぞやのお題の続きになりそうな話題だが、私に自室はない。なので、こだわりの家具もないし、お洒落要素もない。 そもそも、幸いにして今は既婚者というカテゴリに収まっているが、独身を継続していたら、間違いなく「こどお…

自分のものという感覚。

例えば、フードコートで荷物を置いて席を立ち、戻ってきたら知らない人が座っていたら、ムカッときますね。いや、怖いか。 駐車場で、バックで駐車枠に入れようとしていたら、後ろから来た車が頭から突っ込んで入ってきたりしたら、やっぱりムカッときますね…

頭痛と気付き。

気がつけば、奥歯をギュッと噛み締めている。 そんな自分に気付いたのは、もう随分と前だが、いまだに、これは直らない。 じっと、耐えている。 恐怖とか、不安とか、漠然としながらも、いつもそばにある、そういう要素から。 臆病な自分を知っているので、…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「買いそろえたもの」 例えば、漫画とか小説とかなら、いくつかは買いそろえたことがある。横山光輝三国志は、揃え甲斐があった。 一方、JOJOは、いつまでも終わらないので意識的に断念した。 また、こち亀も、もう一人の自分が「やめておけ」と囁…

人対人。

21世紀になり20年ほどが経過したわけですが、昭和に生まれたボクらが夢想したほどには、21世紀というのは超絶未来ではなく、前世紀の匂いを色濃く残しています。例えば、自動車は、まだタイヤがついています。 未来的要素として、電気で走る自動車というのは…

つぶやき。

う〜ん、どうなんでしょうか。 16日の夜、大きな地震がありました。 被害に遭われた方には、お見舞いを申し上げます。 時期が時期、場所が場所なので、嫌でも過去の記憶がよみがえってきました。 あの時も今も、私は被災地にはおりませんので、私ごときの苦…

親から子への解説。

ロシアとウクライナの戦争が続いている。 私個人の感想としては、ここまで世論が統一された戦争も珍しい気がする。ウクライナ側にも問題が、とか、ロシアがキレるにも理由があるとか、そういう話があるのもわかるが、ウクライナを支持し、停戦、終戦を求める…

仕事中の一コマ。

「これから行くお客さんのとこ、道わかる?」「はい」「もう何度も行っているところだしね。じゃぁ、運転は任せるよ。時間に余裕はあるから、よろしく」 運転を新人に任せ、私は別件で会社へ連絡を入れていた。 おや、私が教えたルートを外れたぞ?このまま…

再会。

私の遺伝子を継ぐ存在は、中学1年。 来月には2年生になるわけだが、こういうご時世なのでイベントごとがなく、いわゆる保護者である私が学校を訪問する機会がなかった。 この度、学芸発表会の代わりの催しとして、美術や家庭科などで製作した作品の展覧会の…

下書きのまま。

サイコロは投じられた。 出たサイコロの目を、いい大人があれこれ理由をつけて、都合よく読み解こうとしている。 ある一方は、事を始めるために言葉で脅し ある一方は、始まらないように言葉で脅す。 場合によっては、あれ出すよ?という脅しに、同じ力を持…

押しボタン式信号。

バス停に向かう間に、信号がひとつある。 交差点ではなく、横断歩道のための、押しボタン式の小さな信号だ。 おばあちゃんが、信号が変わるのを待っている。 少し時間があったので、私もゆっくり歩いて信号に向かっていたのだが、私がたどり着くまでに信号が…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「復活してほしいもの」 絶滅したわけではないのだが、絶滅がもはや約束されているような存在として、ガソリンエンジンの自動車がある。 併せて、最近少し復調の兆しが見えてきていたマニュアルトランスミッション(以下MT)車も、ガソリンエンジ…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「自分に贈りたいもの」 自分で言うのもあれだが、あまり物欲は強くない方だと思う。 なんでも貰える、というのであれば、そりゃたくさん出てくるけども。 なくてもこうして生活しているし、それで著しい不満や不便を感じてもいないので、多分、そ…

疑心暗鬼。

今週のお題「鬼」 鬼が絡んだんで、ちゃっかりお題に便乗。 新型コロナの、人類分断作戦が始まっている。 以前に書いたように、新型コロナウイルスは、わかりやすい構図ではなく、人々の心に働きかけ、その団結力を削ごうとする。 keke.jp わが社の、某営業…

タグのこと。

ブログにつける「タグ」が苦手だ。 言葉の選定自体もそうだが、一番の理由は、気兼ねしてしまうからである。 細かな仕組みは知らないが、検索したりソートしたりするのに使う情報なのだろう。つまり、タグというのは、より多くの人に読んでもらうためには、…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「現時点での今年の漢字」 「拡」 年末どころか半期でもなく、四半期ですらない。まだ、今年は1ヶ月も経っていない。 さすがに今このタイミングで挙げる漢字が、そのまま年末まで残ることは考えにくいが、とにかく、今、挙げるならこの漢字だ。 拡…

私の中の名言。

あとで困ることを、なんでいま困ってるの? 目から鱗の、私の中の名言。 シチュエーションとしては、お弁当を持ってくるのを忘れて困っている子に、別の子が、なんで困っているのかを訊ねます。 あとで、お腹が空いちゃって困ると思うから… そんな返答にたい…

できる、できない。

自分が「(仕事が)できる人・できない人」の判断基準を、どこに置いてよいのかがわからない。 免許、資格などの一定の判断基準があれば、それらを持っていることは「できる人」と判断することも可能だと思うが、免許や資格を取得し、所持しているだけで食うに…

食生活と異常値。

不健康、してますか? 名実ともに中年という域に達しましたら、途端に健診結果に変化が現れたワタクシです。 昔からどちらかというと健康で、だからこそ体のことには無頓着でおりましたが、このところ、健診のたび、オールAないしB判定ということがなく、1~…

ルールと目的。

率直に言うと、ルールを守るの、けっこう苦手です。 アウトローってほどじゃないんです。 ただ、100%キッチリ守るというのが苦手。 ルールの求める目的、結果は把握しているので、支障のない範囲で崩してしまう。 例えば、ビンの牛乳を飲む時には、片手で牛…

努力と言葉。

正月気分もいい加減やめにして、いよいよ一年をスタートさせねばならない。 今年はこれをやる、というのが幾つかあり、なおかつ達成しやすいように、私が嫌いな努力などは一切必要としないものばかりなので、淡々と事を進めていけばよいだけのことだ。 この…

スキーと五木ひ〇し。

というわけで、思い付きでスキーに行ってまいりました。私もいわゆる配偶者も、けして上手ではありませんが、初心者というわけでもない。 冒険をしなければ、まぁそうそう転ぶこともない。そんな程度です。で、上級者がカッコよく滑っていくのも見て、いわゆ…

カラッと。

今年の漢字は「金」だそうですね。 東京オリンピックで、金メダルが多かったこと、一方で、コロナ禍による休業手当など、お金にまつわる話題が多かったのがその理由らしいですが。 情報量が多い一年でした。 おかげで、オリンピックなど遠い過去のことのよう…

財布の中の現金。

来年は、ますます現金決済を減らしてみようか。 いや、思いつきなんですけどね。 今は、たまに入る初めての飲食店とか、そのぐらいでしか現金を使わないし。 あぁ、あとはSuicaのチャージ。 スマホにSuica入れてもいいんですが、改札でドキドキするのが嫌な…