kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

言葉

日記。

当ブログは、雑記ブログと呼ばれる類だと思っているが、日記ブログとは思っていない。 実際、身の回りに起きたことをネタにすることは多いが、その日その日の出来事として記すことはあまりない。 ただし、私が単純に「日記を書かないだけ」というのではなく…

何かがいるという仮定。

夏らしいお話。 よく、犬や猫は、人には見えないものが見える、と聞くことがある。 確かに、複数匹のペットを飼っていると、皆が同じ方をじっと見ていたりするし、何やら挙動がおかしくなったりする。 まぁ、大半は、我々には聞こえない物音とか、そういうこ…

へりくつ。

伝えるのが下手、とか、思いが伝わってこないとか、ある種の人間は、よくそのような事を言われるんじゃないかと思います。 私はとことん、言われるタイプの人間でして、いわゆる配偶者にも定期的に言われるのですが、たぶん、腑に落ちていないんでしょうねぇ…

名前遊び。

〇〇虎鉄。 名字は伏せさせてもらったが、我が家の猫のフルネームである。 私にとっては「こてつ」だという話は以前に書いたが、ここでは虎鉄について考えていく。 これも繰り返しになるが、名付けは私ではない。 さて。 虎鉄というと、例えば歴史上の人物と…

短文。

おとうさん、がんばれー。 おぅ、おとうさん、頑張っちゃうぞー。 そんな会話が聞こえ、すぐに私の横をチャリが通り過ぎていった。 過ぎてからも、後ろに座る子どもの掛け声が繰り返している。 ここは、坂道。登り坂。 お父さんは、電チャリであることはおく…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「わたしのドメイン」 私のドメインは、ブログ名にもある通り、私の事を示す言葉だ。 一般的に言う、あだ名、である。 これは、当然だが自分で勝手に名乗っているわけではなく、あだ名として「まわりの友人達から頂戴」したものであり、その歴史は…

心の季節。

社会に出ると、ボロボロに傷ついてしまい、生きてゆくことすら困難になるかもしれない。 聞いた話から私が勝手にそのように想像したその人は、私より年下で、通学していれば、高校生だったかと思う。私がまだ20代前半だった頃の話だ。 会ったことはない。 そ…

はてなブログ「先週からのお題」

最近は、私に縁のないお題が続くなぁ。 もしも英語が使えたら。というより、いまどきは、英語が使える人って、多いんじゃないのだろうか?なんか私の幼少時代にあったお題に見えてしまう。 個人的感覚としては「英語が喋れるのスゲー!」というよりも、「え…

文字と音。

私のアイコンになってるドアップの猫。 「こてつ」と言う名前である。 いわゆる配偶者の一存で決めたので、私の意見は入っていない。 私は、猫や犬に限らず、名前をそのまま呼ぶことはあまりなく、フルネームでしっかり呼ぶのは叱る時ぐらいのものだ。 普段…

親から子への解説。

ロシアとウクライナの戦争が続いている。 私個人の感想としては、ここまで世論が統一された戦争も珍しい気がする。ウクライナ側にも問題が、とか、ロシアがキレるにも理由があるとか、そういう話があるのもわかるが、ウクライナを支持し、停戦、終戦を求める…

エモい。

オジサンと呼ばれる年齢になり、ある程度が経過する私である。もともと、流行などに疎い性格で、流行り言葉なども同様であり、やっと身についた頃には死語になっている、ということは度々あった。 エモい。・・・? いい意味なのか、悪い意味なのかがまずわ…