kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

車/交通

休日の公共交通機関。

電車やバスは、ほぼ平日にしか乗りません。 休日は車で出かけることが大半なので、お酒を飲む用事でもない限り、電車やバスは乗りません。 もともと電車やバスは好きではないので、出来る限り、外出は車かバイクか、を考えるワタクシです。 で。 今日は、い…

電車。

僕が通勤で利用している鉄道は、おそらく日本屈指の利用者数を誇る路線です。 そして、よく止まる。 こう書くと、僕の住まいからすれば、果たしてどの路線のことかはおおよそわかるかと思いますが。 このところ、よく止まるし、遅延します。 電車が運行を取…

乗車マナー。

少し前に、通勤のバスで出くわす少女の話を書いたと記憶しています。バス待ちの際の並び方が他の方と違っており、大人として教えてあげるべきかとか、そんな話でした。 さて。いつもはごった返しているバス内ですが、今日は比較的すいていて、ポツポツ、空き…

社会問題のひとつ。

バスの運転が荒い。 でも、仕方ない。人手不足だから。 こう思うことが増えました。 ニュースでも度々話題になる、バスの運転手不足の問題ですね。 現に、僕が使用している路線も、いつからだったかな、減便されました。ピンポイントに僕が利用していた便が…

常識と教育。

毎朝、バス停で出くわす女の子がいます。 僕が異動になって、この時間にバスを使用するようになった時は、まだ小学校に上がりたてぐらいで、親御さんがバス停から乗るまでは見送りにきてたような記憶があります。 それが、もう高学年になるのかな。時が経つ…

道。

古くからの街には、思い思いの方向に、時には曲がりくねった道が走っています。 かつては商店街だったところもあり、そういうところでは、以前は何かしらの商店だったような居住まいの家が並んでいたりもします。 近くに新しくキレイな道が作られると、それ…

交通機関。

遊園地なんかにある、ミニチュアの電車。 ちゃんと運転士がいる、なんだろう、あれもゲージとかあって、Nゲージみたいな呼び方があるのかもしれませんが。 あれ、今の技術なら無人運転できるでしょうから、バスの代わりに、歩道の脇に専用軌道を敷設し、ガン…

いんふら。

僕は自宅からバスに乗り、駅まで行って電車に乗り換えます。 乗換駅では、南口にバスターミナルがありますが、僕は行きも帰りも北口側で、こちらはバスターミナルはなく、駅前の幹線道路沿いにバス停があります。 特に帰宅時は、駅を出たらその幹線道路を渡…

歩く日。

事務職になってしばらく経ちます。 現場仕事と違う良い点は、ある程度、勤務時間が一定になるということです。 もちろん、早出や残業はありますが、現場の頃のような無茶はありません。 我が家は、最寄りの鉄道駅からバスでだいたい20分ぐらいの所にあります…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「急に休みになったら」 おそらく、車でどこかに行きたい、と思うだろう。ただ、車に乗る、運転を楽しむのが目的であるので、他に何かを楽しんだり、得たりするために車で出かけるのではない。だから、観光地まで行って観光もせずに帰ってくるかも…

車。

この年末年始は、自宅で酒を飲みながら、パソコンでYouTubeを夫婦で見る、という生活でした。テレビは一応ありますが、もともと見ないタチなので、今ではアンテナ線につないでいません。また、映画鑑賞、アニメ鑑賞もほとんどしない僕は、YouTubeのような、…

乗り物。

若者の車離れ。 免許を取らない若者が増えた、という話も聞いたりしますが、これは、都市部だけの話でしょうかね。 都市部=人口密集地帯と考えるなら、都市部の若者が車離れすれば、日本全体としてのパーセンテージにも影響は及ぼすかもしれない。 一方で、…

僕の中の愛着。

僕が、ひときわ愛着を持っている私鉄。それは、沿線で生まれ、沿線で育ったからに他ならない。カッコよく言えば、自分の故郷を象徴する物のひとつが、その電車、というわけです。 で、今現在、その路線で走っている一番古い形式の車両が、近々で引退をするよ…

趣味。

ひとつ、考えていることがあります。 運転が好き、ドライブが好きな僕ですが、家庭事情やら何やらで、いまさらそんなドライブのためにMT車を買うことは、現実的ではありません。 そこで、ではバイクならどうだろう、と考えを巡らすわけですが、こちらも答え…

問題。

車が好きだったので、車の運転をする仕事というのは憧れがありました。 当然、仕事というのは運転「だけ」ではないわけですから、運転してればよい仕事、という考え方は、子どもの頃から若い頃にかけての、世間知らずな憧れでしかなかったわけですが。 でも…

帰路の運転。

旅行などで家を空けるタイミングに、通販でナマモノを頼む、というのは、僕にはないセンスです。 一応、発送、到着日時を経験則から割り出し、届くのは旅行後だから大丈夫だと踏んだらしいのですが、過去にそうだったから今回もそう、とは限らないわけで、な…

車。

自動車博物館、という所に行きました。 昔の車が500台だったかな、展示してある所でした、 車が好きな人にとって、自動車というのは思い出に欠かせないひとつだなぁ、と感じました。 巷で流行った音楽と共に出来事を記憶しているように、その時々を、車で覚…

乗り心地。

久々に、長距離を運転しました。 距離にして、片道でおよそ420km。およそ6時間でした。 割り算すると、平均時速70km/h。 ほとんどが高速道路だったことと、一部の一般道も、郊外の夜間だったため、平均速度が高かったものと思われます。 こんなロング、およ…

休暇。

会社に休みをもらって、少し遠出しようと思います。 今年度はまだ有給休暇を使っていません。みんな夏休みという名目で規定の日数を消費するのですが、私はまだ取っていません。ちなみに夏季休暇という名目の特別休暇はありません。 なので、夏休みではない…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「30万円あったら」日本語というのは難しい。「30万円あったら」とだけ聞くと、その由来がわからないので、喜べるものなのかどうかがわからない。今回も出だしから屁理屈で入ったが、日頃から慎ましい生活をし、目的があってお金を貯めて今、目の…

他愛のない話。

私の好きなYouTube動画で、国道を走るチャンネルがあります。好きな人はご存じでしょうが、国道とは書かず「酷道」と書く、みたいな、いわゆる国道指定されているのにひどい道、というのを好んで走る動画です。そのチャンネルは、無駄に喋らず、ひたすら走行…

ドローン。

ドローンタクシー。 2025年ぐらいだったかの万博で、駅とか会場とかを結ぶ輸送手段として、研究・開発が進んでいるそうだ。 定められたルートを移動するだけのようだが、つまりは無人なわけで、完全オートメーションということだろう。 自動運転自動車を待た…

交通。

日本の人口は、減少に向かう。キレイな形で向かえばよいのだが、少子高齢化、という状態のままで減少に向かう。今の高齢世代はおろか、これから高齢世代になるだろう我々が死に絶えるまではいびつな形で減少を続け、その後、人口が激減したうえで、キレイな…

心理戦。

電車やバスの「空いた席」を巡る攻防戦というのは、あまり見ていて気持ちの良いものではないですが、逆に、譲り合って誰も座らない、という、あの空気感もあまり気持ちよくないですねぇ。 立っている人がギュウギュウなのに、ポッカリと空間が空いている。 …

便利機能。

イマドキの自動車は、前照灯をオフに出来ない仕様です。 点灯しっぱなしというわけではなく、自動で点灯してくれるモードが強制されている。 ただ、外の明るさを感知するセンサーが、個体差なのか機種差なのか、マチマチなんですよね。 私が自宅で使用するマ…

押す。

久しぶりに、車を押しました。 普通車サイズのトラック…いや、最大積載量が3000だと、今は中型免許になるのかな? まぁ、そのぐらいのサイズのトラックが、片側2車線を塞ぐ形で停まってまして。 右車線を走っていて故障が起きて、止まってしまう前に左に寄せ…

車。

我が家の車、スタッドレスタイヤに履き替えていないことに気付きまして。私は色々と面倒くさがりなのでタイヤをディーラーに預けてあるのですが、連絡を入れてもすぐに履き替えが出来るもんじゃない。倉庫から取り寄せたり、履き替えしてもらうための工場の…

電車移動。

今でこそ電車通勤の私だが、なかなかどうして、長いこと電車通勤は慣れないものだった。 まぁ、今でも慣れたものではなく、決められたルートを行ったり来たりするぐらいは出来るようになった、というレベルだ。 これまで、移動の基本が車だったので、電車は…

空気入れ。

空気入れが買いたい。 昔ながらの、シュコシュコするやつはありますが、ほしいのは、電動のやつ。 自動車のタイヤにも使えるやつです。 我が家では、自転車数台と、100ccのスクーター、それと自家用車がありますので、重宝すると思うんですよね。 特に、通勤…

車。

オシャレな車が増えましたね。 私が車に乗り始めた頃から比べると、新車での販売時点で、かなりオシャレ、スタイリッシュになっていると思います。 カラーバリエーション、オプションなども豊富です。 まぁ、私が若ければ、ディーラーで用意したデザインでは…