kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

新型コロナ関連

新型コロナにまつわる雑記。

疑心暗鬼。

今週のお題「鬼」 鬼が絡んだんで、ちゃっかりお題に便乗。 新型コロナの、人類分断作戦が始まっている。 以前に書いたように、新型コロナウイルスは、わかりやすい構図ではなく、人々の心に働きかけ、その団結力を削ごうとする。 keke.jp わが社の、某営業…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「現時点での今年の漢字」 「拡」 年末どころか半期でもなく、四半期ですらない。まだ、今年は1ヶ月も経っていない。 さすがに今このタイミングで挙げる漢字が、そのまま年末まで残ることは考えにくいが、とにかく、今、挙げるならこの漢字だ。 拡…

日本人。

ずいぶん前から、国の借金がどうとか、国民一人あたりの借金がいくらとか、そんな話が出ていた。今でも、そういう話題がないわけではないと思う。 しかし、コロナ禍によって、そんな声が聞こえなくなった。 発していないわけじゃないのだろうが、特にこの2…

カラッと。

今年の漢字は「金」だそうですね。 東京オリンピックで、金メダルが多かったこと、一方で、コロナ禍による休業手当など、お金にまつわる話題が多かったのがその理由らしいですが。 情報量が多い一年でした。 おかげで、オリンピックなど遠い過去のことのよう…

サンタさん。

サンタさんは、世界で120人程いるらしいですね(※)。 とあるYouTube動画で、これらサンタさんが全ての子どもに一晩でプレゼントを配るための移動速度を推計、みたいなのがありまして、笑わせて頂きました。 しかも、どこかで拾い読みしたニュース記事だと、こ…

いたちごっこ。

いたちごっこ。 元は子どもの遊びのひとつで、正式には「いたちごっこ、ねずみごっこ」というらしい。 手を順番に差し出していき、次の人は前の人の手の甲をつねり、その次の人は前の人の手の甲をつねり、参加している全員の手がふさがってしまったら、一番…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「忘れたいこと」 正直、個人的にはたくさんありますけども。近々においては、これは忘れてはいけないことですが、コロナ禍の閉塞感というのは、やはり思い出したくもない程の、どんよりとした、じわじわした苦痛でしたね。もちろん、まだ過ぎ去っ…

コロコロ話。

これまで、幾度となく緊急事態宣言、蔓延防止条例を経験し、外出自粛、営業自粛を乗り越えてきた我が国。 乗り越えた、というと語弊がある。乗り越えきれなかった方、乗り越えようと今ももがいている方、様々いらっしゃる。 そして、そもそもまだこの災いは…

活気の芽。

路線バスは、たいていの場合において時間通りにはやってこないので、きっちりバス停まで時間を図って歩いても、待つ時間が発生します。 私が利用するバス停は、近隣では主となる幹線道路沿いにあり、大きな交差点もそばにあるので、場合によってバス停の前が…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「赤いもの」 赤いもの、か。思ったよりピンとこない。季節柄として代表格は紅葉だ。 だが、紅葉について語るには、自分はあまりに風情や情緒への理解がなく、また知識もない。 紅葉については、造詣の深い他の方が見事に語ってくれるであろうと思…

感染者減少。

コロナ感染者が減っていますね。 朗報ではあるものの、急激とも言える減少傾向は、どこか腑に落ちない感じもします。明確な「減少する理由」が、よくわからない。 もちろん、ワクチン接種も効果はあるのでしょうし、本当にヤバイ、と切羽詰まった国民一人一…

居酒屋争奪戦。

緊急事態宣言ネタが続きますが。 東京都では、警戒レベルを1段階引き下げるとかで、感染対策を実施しているとして認証を受けた店は、20時までの酒の提供を認めるとか。 う~ん、20時かぁ。 単純に、定時で上がった瞬間から2時間しかないじゃないか。 定時ジ…

宣言解除。

緊急事態宣言が解除されるとのことで。 高揚する気持ち、ほっとする気持ちがある一方で、幾度となく繰り返されてきた「解除」「発令」を経験しているがゆえに、次はいつなのだろう、と、早くも次の宣言タイミングを考えてしまう、というのがもはや定番。 そ…

マスク着用による変化

日常的にマスクを着用するようになって、1年以上たちます。それまでの私は、幸いにも花粉症などもなく、インフルエンザの季節に要所要所で着用していた程度です。朝、自宅を出る時から帰宅するまでの間、飲食のタイミングを除いてずっとマスクを着用するとい…

ワクチン接種(1回目)

ワクチン接種(1回目)を受けてまいりました。モデルナです。職域です(家族)。例に漏れず、自治体の集団接種などの予約が取れず、ずるずると時間が過ぎていく中の職域接種ということで、このような機会に恵まれたことに関して、感謝しております。とはいえ、…