kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

蘊蓄、屁理屈

実年齢と感覚で感じる年齢。

日本人の平均寿命の半分以上の時間を消費した僕は、これからは人生を終いにするための生き方を考え、加味していかないとなりません。 日本人の平均寿命というのは、健康寿命とイコールではないでしょうから、少し早めに準備が完了するつもりでいないといけま…

鮭なべいべー。

いわゆる配偶者が、昔のバンドでやっていた曲があり、それを、カッコよく言えばリメイクしているのが、今、趣味としてやっている、音楽でやっていることのひとつです。 それらは、原曲の音源がおそらく、当時の練習を録音したものしかないので、それを、僕の…

痛みと可動。

四十肩、の症状が、深刻です。 実は、こまめに、そして交互に、四十肩と思われる肩の痛みは発生しております。 ほうっておくと治るので、それで病院にかかったことはありません。早ければ数日から一週間で痛みが消えます。 ですが、今回の痛みは、その内容(…

禁煙日記。

6月13日から禁煙し、バレンタインデーをもって、禁煙8ヶ月目に突入いたしました。 禁煙については定期的に書いていこうと思っているのですが、なんかこう、あまり感想も意見も出てこないんですよね。 禁煙は、成功するための努力話、挫折した話をよく聞きま…

伝える。

物事を、正しく言葉で表現するのは、難しいですね。 出来ているようであっても、実は聞き手の経験や知識の上に成り立つ文章になっていたり、説明が入るともう、どの主語がどの動詞につながっているのかわからなくなっていたりします。書いている自分は違和感…

座る。

自分の中で変わった価値観として、電車やバスの空席に座るか否か、というのがあります。 ガラガラなら悩むことはないのですが、中途半端に混雑しているものの、ひとつだけ座席が空いているとか、シルバー席だけガラガラでみんな座らず立っている場合などです…

それぞれ。

自分が落ち込む時って、どんな時でしょうか。そりゃ十人十色で、色々あるだろうよ、というのはわかるんですけども、なんて言うんですかね、その人なりの傾向とか、方向性とかがあるんじゃないか、と思いまして。はてなブログの「今週のお題」になっている「…

価値判断。

モノの価値を見極めるのが苦手です。 これ、いくらなら買う?とか。 価値の見極めに似たような作業に、ここ、はてなブログの「スター」という機能があります。 他のSNSなどの、いわゆる「いいね」などと違い、スターの場合は、ひとつの記事に、複数、付与す…

社会の窓。

社会とは、どういう意味なのか。 人の集まり。またはその形。または、世間そのものであったり。 個人と対をなす言葉なのかもしれないし、個人の集合が社会、と考えれば、そこに大きな差はないようにも思う。 自分の身体を境目とし、外側は社会、内側は自分、…

今日も短文。

メロディがあり、歌詞があっても、じゃぁさっさと完成させて皆さんに聴いてもらおう、と言う事はできません。 ここからは技術的な問題であり、つまり歌い手さんが納得できる声を出せないと完成しないわけで、つまり誰かに聴いてもらえるようなところまで行け…

仕組み。

電子マネーが普及して、釣銭だとかの問題がなくなったのはよいのだが、代わりに増えたのが、ICが反応せずに決済できずオロオロしている場面。 駅の改札やバスに乗るときなど、時間の制約があり、かつ、後ろに多くの人が並んで控えているシーンなどでは、その…

広告表示のこと。

YouTubeなどで広告が流れる時、これをブロックする機能があります。 広告自体はブロックできないけども、表示・再生される固有の広告はブロックできます。 なので、不快に感じたりする広告はブロックすることで、以後表示されなくできる機能ですね。 ただ、…

副鼻腔炎。

今回は、汚い話を含みますので、あらかじめご了承ください。 副鼻腔炎なんじゃないか、と、いわゆる配偶者に言われて以来、けっこう気にしています。風邪ぎみであったりなど体調不良の際、歯が浮くような感覚と、頬骨の奥が痛むことがあります。この、頬骨の…

禁煙話。

はい。禁煙を始めて、丸半年が経過致しました。どうなんでしょう、半年も継続できていればもう大丈夫でしょう、と、まわりの人は言いますけども、それを言う人はみな、もともと喫煙経験のない人。元喫煙者からの意見はあまり入ってきませんので、よくわかり…

ひとりごと。

日本は、少子高齢化問題に何十年も前に気付いていながら、それを防ぎませんでした。 防げなかった、と表現すべきか、防がなかった、と表現すべきかは、人により意見の分かれるところかと思いますが、僕個人は、防がなかった、という表現が合うと思っています…

肘部管症候群。

肘部管症候群、という病気(?)をご存じでしょうか。 ざっくり言うと、何らかの理由で手の神経を圧迫したり引っ張ったりしてしまって、手先、指が痺れる症状が出るのだそうです。「だそうです」などと書いていますが、こんなこと、必要がなければわざわざ調べ…

アクセスカウンター。

はてなブログの「アクセス数」というのは、どのぐらい信憑性があるのか、という話。アクセス数より「スター」をくれた"人数"の方が多い場合があるのですが、これは単純に別個の機能だからタイムラグがある、ということでしょうかね。それと、アクセス数にカ…

腐る。

僕は、コロナ禍とともに今の課へ異動してまいりましたが、以来、これまでの自分というのは、一言で表現するのであれば、腐っていたと思います。 働く身となり、初めてと言ってよいぐらい、仕事に力を入れていませんし、サボるようなこともしましたし、課を良…

求ム平和ナ一年。

ウクライナでは、今回のロシア侵攻戦以前から重要拠点として守っていた都市が陥とされた、というニュースがありました。ロシア軍は、練度や士気が低い、戦術がない、などと辛口批評が多いですが、それでも、このような戦果をたまにあげています。つまり、変…

競争。

僕は、競争が嫌いでした。 いや、今でも好きではありません。 なので、競争要素があることは避けて歩いてきました。 しかし、残念ながら現代日本は、そこかしこに競争があります。 和を以て貴しとなす日本であっても、競争はあります。 なので、競うことをも…

趣味を始める勇気。

趣味や、何かしらの活動をしようとするにしても、自分の年齢を考えてしまいます。 そして、尻込みをしてしまったりします。 その一番の理由って何なのだろうなぁ、と、自分の心を探ってゆくのですが、一番の理由というのは「サマにならない」からなのかもし…

昨年から今年。

誰しも、来年は今年よりいい年になるよう願うだろう。占いだとかで、来年は悪い年、なんて言われることもあるけれども、人は常に成長し発展してゆく、と考えれば、やはり来年は今年より「いい年」になってもらわねばならない。 今年は、その前の年から比べて…

重ねてみる。

若い頃は、うだつの上がらない自分の生活ぶりを、髀肉の嘆、などと言っておりました。 当時の自分の年齢からすれば、臥竜、の方がしっくり来るぐらいでしたが。 それから幾歳も重ね、今の僕はまさに、髀肉の嘆、だなぁ、と。 劉玄徳の髀肉の嘆は、北方で袁紹…

言葉。

何事かを、心のなかで思うことは、自由だと思います。 そして、浮かんでしまう言葉には、抗いようもありません。 ただ、それを言葉にして、自分の外側に出力する、ということは、外側から相応のリアクションが発生することになります。 よほど綿密なシミュレ…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「書いてよかった2023」別に、書いてよかった、ということではないのですが、我が人生において大きなターニングポイントです。 keke.jpそう、今年は、僕の「禁煙元年」なのです。 2023年6月13日午前9時30分頃のタバコを最後に、僕は禁煙を致しまし…

ヤモリ。

玄関に、ヤモリがいました。 お腹が黄色(?)かったので、たぶんヤモリ。 朝、玄関を最初に出た時はいませんでしたが、ふとストーブの火が気になって戻ったら、次に出ようとした時におりました。 ヤモリは家守と書くように、家に現れるのは良いことと聞いてい…

変わる。

すぐに”泣き言”を言うのは、好きじゃありません。ポイントは、言うのが好きじゃないんです。心の中で思うのは、自由だと思います。ようは「言わなきゃいい」「聞こえなきゃ自由」という感じです。愚痴文句、こういう類の話って、聞いている側が嫌な気分にな…

ゾンビ。

国民民主党で、前原氏の離反(個人の感想です)があり、大騒ぎになっておりますね。 国民民主の幹事長さんの会見でも取り上げていましたが、前原氏についていった「比例議員」についての非難(もはや批判ではない)がすごい印象です。 確かに、比例選挙では「政…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「マイ流行語」 日本では、多くの外来語が使われています。古くは中国語(漢語)でしょうし、仏教は何でしたっけ、オオモトはサンスクリット語でしたっけ。サンスクリット語を中国が漢文に翻訳し、その漢文を日本人が日本語読みしているんだから、た…

頭痛の原因。

頭痛がする。肩が重い。凝っている。僕は頭痛持ちなので、よくこれら症状には悩まされます。この歳になってやっと、うなじのあたりを冷やすと肩こりや頭痛になるって気づきましたので、今年の冬は、いち早くマフラーを取り入れております。もともと、長髪だ…