kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

仕事

休暇。

会社に休みをもらって、少し遠出しようと思います。 今年度はまだ有給休暇を使っていません。みんな夏休みという名目で規定の日数を消費するのですが、私はまだ取っていません。ちなみに夏季休暇という名目の特別休暇はありません。 なので、夏休みではない…

朝の居場所。

私の勤める会社は、始業の10分以上前に出勤することを禁じています。 労務にしっかりしている、と言えば聞こえは良いですが、自宅から歩いて出勤、なんて人はほとんどいないので、都合のよいタイミングで出勤できる人は少なく、タイムカードを切れずにいる難…

夏休み。

世間的には、チラホラと夏季休暇を取得方法する人が出てきましたね。7月、海の日の連休に絡めた長期休暇というあたりから、大人達の夏休みシーズン幕開け、という感じですかね。現場仕事の頃は、まとまった休み自体、取れることが稀でしたが、今いる本社機能…

バイトの記憶。

今週のお題として書こうと思ったのですが。お題の趣旨とは関係なくなってしまったので、普通のブログとして書くことにします。 さて。お題は“やったことがあるアルバイト”なのですが、私は特別、特殊なアルバイトは経験がありません。平凡なバイト経験の中で…

羨望。

先日、私から申し出て、他部署の定期ミーティングに参加させて頂きました。自分としては、傍聴できれば嬉しい、ということだったのですが。 その部署は、いわゆる品質管理部門であり、そこには品質維持や向上の“今”があります。どんな問題が起きていて、どん…

愚痴のような話。

先日、職場の人達と飲む機会があり、そこで知ったのだが、私の部署の長は、どうもあまり人望がないというか、あまり良い話を聞かなかった。 私は、数年その下にいて、どうも自分とウマが合わないらしい、というのは最近やっと悟ったのだが、そういう角度から…

予定。

事務職というか、内勤を主とする立場になって数年経ちます。 平日稼働がメインの会社ですが、現場では日曜祝日も稼働が一部ありますので、現場にいた頃は日祝出勤もありましたし、ひどい時には年間の休日が日曜の数より少ないも、なんて時もありました。 な…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「盛り」 仕事で、新入社員に対し、実務の基礎的な研修をします。文章にしてしまえば、誰でも理解できるし、わざわざ言うことか?というぐらい、単純な話です。 ただ、そんな話をするなかで、ああしろ、こうしろ、といちいち話をするのは、過去に…

性質。

調子に乗ると、痛い目を見る。 私はよく、小さい頃、親にそうやって叱られた。 そんな経験があるものだから、大人というのは調子に乗ったりはしないし、常に冷静で落ち着いているものなのだ、という印象を持っていた。 そういう経験は他にもあるし、そして、…

滑稽。

人が何かにすがる気持ちというべきかわかりませんが、変わってほしくないとか、変わったことを信じたくない、という気持ちは、思いのほか多くの人に、思いのほか根強く、あるのかもしれないと思いました。 終身雇用が崩壊、というニュースは、私世代が社会に…

引っ込み思案。

自分からグイグイ行く性格ではありません。 どちらかといえば引っ込み思案というのが、ベースにあります。 自分なりに改善をしてきたつもりですが、いざという時には素の性格が出るものですね。 なので、例えば仕事の報告なども、必要なこと以外はしません。…

猫の仕事。

猫は、なんだかんだで、従順だし、素直である。個々の性格はあれど、飼い主のことを信用しているし、そのうえでの悪戯だったりワガママだったりするので、賢くもある。もちろん、保護猫などではトラウマを抱えた猫もいるので、一概にすべて、というわけでは…

落とし物。

うちの会社でよく起きるミスのひとつで、忘れ物とか、落とし物がある。 これは、性格も起因はしているのだろうが、比較的、誰にでも起こりうる現象のように見える。 朝、必要なものを持って出るのを忘れるとか、そういう類の忘れ物ではなく、もっと刹那的な…

教える。

知識は、求めれば得られるのかもしれないですが、それを実際に活用し、生きる、とか、仕事をする、という経験を経て、その知識は身につくというか、血肉になると思います。 特に、仕事上のノウハウなんかそうですね。 なので、座学などで伝えられることは、…

盲点。

年度末ですね。 人事考課の季節でもあります。 あ、まっとうな会社はもう終わっているのかな。 期初に立てた(立てさせられた)目標は、ほとんど未達になりますなぁ、今回は。 私自身、他人事のように今の部署におりますが、嫌でもこの目標というのは求めら…

合うとか合わないとか。

ふと、日々の中でも、数日単位で繰り返す周期があることに気付く。 例えばここ数日は、ブログも更新したりしなかったりで、内容も、随分とネガティブである。 ネガティブな内容がいけないわけでもないだろうけども、そればかりになることは、私自身が望む形…

ストレス。

もし、自分が大病し、安定して勤務が出来なくなったらどうするだろう、と考える機会が増えました。 先日ブログにも書きましたが、会社に闘病中の方がおり、その人は、体が動かなくなるまで、現役で仕事をしたいと言っており、会社はその意見を尊重しています…

手順。

電子媒体には、社外秘の情報や、個人情報が記憶されているから、施錠できる場所に保管をしないとならない。そして、その引き出しやらキャビネットの鍵も、安易に取り出せるところにあってはいけない。 そんなわけで、個人に割り当てられているノートパソコン…

重ねる対象。

私は、長いものに巻かれるタイプです。 「改革してやる!」とか、 「結果をだしてやる!」とか、 そういう、熱いタイプではありません。 そんな人間にとって、仕事で所属する部署というのは、そこがあらかじめ持っている雰囲気や風潮によって、本人の在り方…

外。

昔読んだ歴史小説に、冴えない役人が出てきました。何を聞いてもまともな返事が出来ず、当たり前の雑務程度しか出来ない。 しかし、外に出ると、急に頭が回りだし、能弁になり、国家の大計すら語れるようになる。 外、というのは、建物の外です。外交の場と…

証拠。

意味もなく撮った写真。 都内の営業所の応援で現場仕事をしておりますが、その手伝いも、あと2日となりました。 そして、客が休みに入るので、あぁ、この場所もまた当分は来ないなぁ、と思い、なんとなく写真を撮りました。 プライベートではまず来ないだろ…

押す。

久しぶりに、車を押しました。 普通車サイズのトラック…いや、最大積載量が3000だと、今は中型免許になるのかな? まぁ、そのぐらいのサイズのトラックが、片側2車線を塞ぐ形で停まってまして。 右車線を走っていて故障が起きて、止まってしまう前に左に寄せ…

ロボット。

ファミレスに行きました。 今、ファミレスでも省人化、コストダウンを狙ってなのか、配膳ロボットのようなものが導入されているようですね。 見た感じ、某グループで進めているようですが、業界全体に普及するのかどうか。 さて、その「配膳ロボット」ですが…

節約。

最近、いわゆる配偶者が、帰宅時に駅まで迎えにきてくれる。まぁ、出来ない時もあるので、毎日、というわけではない。通常なら、駅からバスに乗る。 駅前は車を停める場所がほぼないので、バイクである。これからの季節、継続出来るか難しいが、まぁ、今のと…

嫌な人。

ひとつの事象に囚われすぎてしまうと、それひとつで膨大なストレスを抱え、壮大に裏切られ、壮絶に見捨てられる、ということになる。 これは主観の話であって、傍から見ている限りでは、そこまでのことには見えなかったりもするのだが、本人の中では、生きる…

好むYouTuber。

私がよく見るYouTuberは、それ(You Tube)を生業と定め、それ一本で生活していることを宣言して活動している、私よりも年上のオジサンです。 まだ開設して1〜2年ですから、脱サラなのか事業を畳んだのか事情はわかりませんが、いずれにせよYouTuberが新たな…

あの頃。

職場のとある副主任が育休に入り、さらに延長になるということで、復帰を待ちきれなくなった主任さんより、打ち合わせに呼ばれました。 手順書作りの打ち合わせで、こまかな手順をあーでもないこーでもないと言いながら、一日中、ミーティングルームに籠もっ…

人事。

会社の、そんなに重要でもないことで、昔から付き合いのある現場社員に連絡をした。 互いの都合で多少、連絡が行き来したものの、要件はほとんど内容がないものだったので、繋がり次第、すぐに終わった。 その際、最近の愚痴、のようなものを軽く話して終わ…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「カバンの中身」 通勤にはそれっぽいカバンを使っているが、たいしたものは入っていない。私物を入れるのに、スーツで違和感がないもの、ということで、ビジネスバッグを使っているだけだ。 最先端かどうかは知らないが、最近のスーツは、細身で…

電話。

私の勤める会社は、まだまだ「連絡は電話」信者が多い。 それが悪いとは言わないのだけれど、連絡内容の緊急性や重要性で、もう少し使い分けてもいいかな、とは思う。 私は人間嫌いなので、当然、電話も嫌いである。 それでも、思い立ったらすぐにスマホを取…