kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

グラパラリーフ②。

先日、食用の多肉植物である、グラパラリーフのことを書きました。

 

多肉植物の増え方のひとつで、地面に落ちた葉からまた株が生えてくる、という性質があるのですが、食用としてスーパーに売られていた多肉植物の葉っぱは、果たして増えるのか、と。

 

見切り品を買い、試しにやってみたら新しい葉っぱが出てきた、というのが前回の話。

 

これが現在の姿。

 

5月末に始めたので、まだ半月ですが、だいぶモコモコと、新芽というか、株が育っています。

 

つまり、結論として、本当に食用で定期的にグラパラリーフを購入されている方は、買ったらそのまま食べずに、自宅で増やした方がコスパがよいのでは、と。

 

 

葉っぱ1枚から、何枚もの葉っぱが生まれますし、その葉っぱがまた、地面に落ちればあらたな葉っぱを生むわけですから、コスパはよいでしょう。というより、多肉植物の生命力、すごいですなぁ。

 

それでいて、葉っぱに水分を溜め込む性質があり、水やりもたまにでいいようですし、土に栄養をバンバン与えなくてもよいようですので、ほっといても勝手に成長する、に近いのでしょう。

 

 

我が家のグラパラリーフ、まだ食べるには全然ちっちゃいのでしばらくは成長を見守りますが。

 

うちはもともと、食べてはいなかったので、純粋に観賞用にする予定ですが…

 

想定外に増え過ぎそうです。