kekeの考えること

こういうことを考えてる人もいるんだなぁ

どうでもいい話

圧電素子。

火をつける時に使用する、ライター。 石を擦って火花を散らし、ガスに着火させるタイプと、ボタンを押して電気的な火花(?)を飛ばし、着火させるタイプがある。 この、ボタンを押すタイプのライターには「圧電素子」というのが仕込まれていて、技術的、物理…

一般的な人生。

一時、私のいわゆる配偶者が、霊感のようなセンスを持ち合わせていたことがある。 もともとそういう体質なのか、そういう能力者に接していて発動したとかで。結婚したら、きれいさっぱりなくなりましたが。 なぜ能力者に接していたのか、というのはまた今度…

心の季節。

社会に出ると、ボロボロに傷ついてしまい、生きてゆくことすら困難になるかもしれない。 聞いた話から私が勝手にそのように想像したその人は、私より年下で、通学していれば、高校生だったかと思う。私がまだ20代前半だった頃の話だ。 会ったことはない。 そ…

はてなブログ「先週からのお題」

最近は、私に縁のないお題が続くなぁ。 もしも英語が使えたら。というより、いまどきは、英語が使える人って、多いんじゃないのだろうか?なんか私の幼少時代にあったお題に見えてしまう。 個人的感覚としては「英語が喋れるのスゲー!」というよりも、「え…

文字と音。

私のアイコンになってるドアップの猫。 「こてつ」と言う名前である。 いわゆる配偶者の一存で決めたので、私の意見は入っていない。 私は、猫や犬に限らず、名前をそのまま呼ぶことはあまりなく、フルネームでしっかり呼ぶのは叱る時ぐらいのものだ。 普段…

骨董車両。

私は、東京都内、京王線という私鉄沿線の生まれです。 ですから、当然のように、電車なら京王線、という、謎の贔屓目があります。 今は別の場所に住んでいますし、仕事の都合上で住まいを選んでいることもあるので、JR沿線です。 京王線の車両は、古いモデル…

趣味と妄想。

私は、無趣味というか、趣味を捨て去ってきたというべきか、特に入れ込んでやっている何かはありません。 よく、だらだらとYou Tubeを見ていたりしますが、これも趣味というか、どちらかというと空き時間の穴埋め、金も労力もかからないので、時間を持て余す…

問題の先送り。

洗濯が終わり、ランドリーハンガー(?)に洗濯物をピッピッと吊っておりました。 最後に靴下の群集が残り、その塊から想定し、ちっちゃいランドリーハンガーを取り出したところ、いわゆる配偶者が、 「それじゃ、ひとつずつ吊ったら足りないじゃん」 とツッ…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「わたしの部屋」 いつぞやのお題の続きになりそうな話題だが、私に自室はない。なので、こだわりの家具もないし、お洒落要素もない。 そもそも、幸いにして今は既婚者というカテゴリに収まっているが、独身を継続していたら、間違いなく「こどお…

つぶやき。

忙しさにかまけ、ブログの更新頻度がどんどん落ちてます。 それだけではなく、読み手としてのブログ活動も止まってしまっています。 自分にはない着眼点や、見方の角度、そういう刺激があるので、他者の文章を読むというのは必要だと思っています。 この忙し…

不惑。知命。

40歳は、不惑の歳と言います。 「四十にして惑わず」という、論語の言葉でしたかね。 また、50歳は「知命」とのことで。 自分の宿命を知る、という意味だそうです。 私の場合の不惑は、迷いがなくなるというより、迷いようがなくなる、という感じが近いかも…

タフ。

自分にはもともと、逃げ癖がある。 怒られるのが嫌で逃げる、プレッシャーに耐えられず逃げる、面倒になって逃げるなど、様々だ。 あげくには家事から逃げる、飲み会から逃げる、微妙な距離感の友人から逃げるなど、煩わしいことからも逃げる癖がある。 昔か…

はてなブログ・今週のお題をテーマにした、ただのブログ。

ベイブレードというのは、どのくらいの世代がど真ん中なのだろうか。私は、遊んだことがない。当然、買ったこともない。お題になっているので、せっかくなら何か書きたいのだが、何にも書きようがない。なので、お題に参加はしない。 が、ざっとベイブレード…

自分のものという感覚。

例えば、フードコートで荷物を置いて席を立ち、戻ってきたら知らない人が座っていたら、ムカッときますね。いや、怖いか。 駐車場で、バックで駐車枠に入れようとしていたら、後ろから来た車が頭から突っ込んで入ってきたりしたら、やっぱりムカッときますね…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「デスクまわり」 まず、自宅にはデスクがありません。 書斎などという勝ち組ルームは存在しないですし、だから、デスクを用意しても、どこに置こうか途方に暮れるだけと。 仮にデスクがあったとして、勉強嫌いなのでそういう用途にはまず使用しな…

とある一日。

ん? あれ?フロアを間違えたかな? 私の部署は、たしか廊下を進んで右側に、他の部署と密集してあったはずだ。 左側の部署は別棟に引っ越したので、ガランとしているはず。 なのだが、このフロアは、どう見ても左側に密集してデスクがあり、右側がガランと…

頭痛と気付き。

気がつけば、奥歯をギュッと噛み締めている。 そんな自分に気付いたのは、もう随分と前だが、いまだに、これは直らない。 じっと、耐えている。 恐怖とか、不安とか、漠然としながらも、いつもそばにある、そういう要素から。 臆病な自分を知っているので、…

つぶやき。

う〜ん、どうなんでしょうか。 16日の夜、大きな地震がありました。 被害に遭われた方には、お見舞いを申し上げます。 時期が時期、場所が場所なので、嫌でも過去の記憶がよみがえってきました。 あの時も今も、私は被災地にはおりませんので、私ごときの苦…

つぶやき。

え〜。 ツイッターを入れています。 といっても、ブログ更新のツイートだけで、他には何もしていません。 もともと、アカウントだけは作ってあったのですが、特につぶやくこともなく何年も放置してました。 それどころか、他のアプリを入れるのに、ツイッタ…

ヘアスタイル。

最初のコロナ禍以来、髪の毛は、いわゆる配偶者に切ってもらっている。 若い頃に、専門学校に通ったことがあるようで、まぁ、ド素人の切り方ではないようだ。 わたしとしては、実は助かっていて、どうも美容院というのが苦手な私は、コロナ関係なく、行くの…

ごじー。

5G。 ちがう、「ごじー」じゃない。「ふぁいぶじー」だ。 その特徴のひとつとして高速大容量通信があるぞ。 え、じゃぁ読み込み時間がさらに短縮される? …と、いちユーザー、いち素人としては考えてしまうだろう。 安心しなさい。 それは受信端末次第だ。 …

猫トイレの掃除。

猫のトイレ掃除。 我が家は猫が2匹住んでいて、トイレ渋滞が発生した場合を考えて、2つ、猫トイレを並べて置いてある。 さて、トイレ掃除だが、砂の中からウ○コを探して取り分ける。次に、下段から吸水シートを取り出して交換する。 それを2回。 まず、左側…

ぼやき。

なんか、総務の次長から、明日報告期限なんでよろしく、みたいなメールがきた。 内容を見ると、業務改善の水平展開についての進捗の報告らしい。 添付のファイルを見てみると、どうやら2つほど、以前に私が報告したとされる情報が掲載されていた。 ん~… 覚…

エモい。

オジサンと呼ばれる年齢になり、ある程度が経過する私である。もともと、流行などに疎い性格で、流行り言葉なども同様であり、やっと身についた頃には死語になっている、ということは度々あった。 エモい。・・・? いい意味なのか、悪い意味なのかがまずわ…

はてなブログ「今週のお題」

今週のお題「冬のスポーツ」 オリンピックの話題で持ち切りのこの時期。 だからこそのお題設定なのか、たまたまなのかはわからないが、とにかくオリンピックについての話題は他のブロガーが詳しく語ってくれるであろうから、そこには触れない。というか、全…

検索エンジン。

おや。 久しぶりにはてなブログの「アクセス解析」を覗いてみたのだが、Bingからのアクセスがあったようだ。ということは、Bingの検索エンジンで引っかかったということか? そういえば、アクセス数を伸ばすための技とかそういう情報に、検索エンジンに掲載…

ただの愚痴(の続き)。

応援業務、延長決定。ご無沙汰しております。kekeです。やはり現場の15時間勤務をしながらの更新は難しく、少し日が空いてしまいました。 せっかくお読み頂いている方々に申し訳ないという気持ち(というか忘れられてしまうという焦り)から、特にテーマも定…

ただの愚痴。

おつかれさまです。 思いのほか、応援業務をしている営業所がヤバめで、今週は15時間前後の勤務が続いてしまっております。 今朝はなんとか、週末のうちに書いていた「お題」をUPできましたが、ちと週内は、覗くのがやっとかもしれない。 そして。 明日、東…

鍋。

鍋をつつく、という言い方がある。 卓上にカセットコンロなどを用意し、グツグツ言わせながら、湯気でメガネを曇らせながら、皆で鍋料理を楽しむ景色に用いられる。 つつく、というのは比喩で、箸で具材をとりあげる時のサマを表現しており、続けて考えるな…

癖。

昔、長髪だった頃があります。 当時流行っていた「ロンゲ」というのとは違い、まさに長髪でした。 バンドをやっていた影響もあり、さらにはそのバンドのメンバーの影響もあり、いわゆるビジュアル系っぽい、中性的なイメージを目指しておりました。 しかし、…